大瀬で狙いのボロカサゴと外海ドリフト

大瀬崎 19.09.28
ダイブログ
西伊豆 大瀬崎
9/28(土) 晴れ 気温 28℃ 水温 26.2~26.5℃ 透明度 7~20m

大瀬崎 2ビーチダイブ

今回は大瀬崎の外海や先端のリクエストがあったので大瀬崎に来ました。
どうせなら1本目に外海に行こうと思い
門下に生物情報があったのですが
干潮時のENを考えて一本松から入りました。

外海 一本松~門下~大川下

ニシキフウライウオ 19.09.28 ソラスズメダイyg 19.09.28
ニシキフウライウオ・ソラスズメダイyg

思ったより水中の流れが強く、中層から深場までずっと流れています。

向かい潮ですが、名物の大きなソフトコーラルなどを
見ながら門下方面へ行き、ニシキフウライウオなどを観察してきました。

テンクロスジギンポ 19.09.28 フウライチョウチョウウオ 19.09.28
テンクロスジギンポ・フウライチョウチョウウオ若魚

潮流がしばらく続きそうなので、帰り道は思い切って
流れに乗ってドリフトで、中層から浅場の生物を楽しみながら
門下から一本松を通り越して
穏やかでエキジットのしやすい大川下で上がりました。

カエルアンコウ 19.09.28 湾内 マンボウ前より 19.09.28
カエルアンコウ・漁礁)

がっつりドリフトしてきたので台車を取りに行ったら
今度はレア生物「ボロカサゴ」が出現中の
湾内「マンボウ前」を潜りに行きました。

湾内 マンボウ前

擬態上手なカサゴなので、少し覚悟して入りましたが
あっさり見つけて頂きました。

ボロカサゴ 19.09.28 サツマカサゴ 19.09.28
ボロカサゴ・サツマカサゴ

浅いとは聞いてましたが、棚上2m程の
有り難くも驚きの極浅で
去年のサラサハタを思い出します。

前回見たボロカサゴは外海だったので
とても楽に安心して観察を楽しむ事が出来ました。

キリンミノ 19.09.28 ヨメヒメジ 19.09.28
キリンミノカサゴ・ヨメヒメジ

ですが擬態上手だからか、デジカメで撮ってると
周りから沢山ダイバーが集まって来るので
プレッシャーも感じながらも、皆でじっくり観察してきました。

カエルアンコウなんかも楽しみながら
本来ののんびりダイビングを開催してきました。

アカオビハナダイ 19.09.28 イチモンスズメダイyg 19.09.28
アカオビハナダイ・イチモンスズメダイyg

浅場のイチモンスズメダイなど、この時期の熱帯魚は
種類が多いのでとても楽しいです。

お疲れさまでした。 ありがとうございました。

横浜のダイビングショップ Dive ColorS

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。