奄美南部ツアー2日目

奄美南部ツアー2日目の見所 19.05.02
ダイブログ
奄美大島南部
5/2(祝木) 晴/曇り 気温 24℃ 水温 23.3~23.5℃ 透明度 12~25m

大和浜・灯台下・呑ノ浦 3ボートダイブ

奄美南部ツアー2日目は、前日とうってかわり
天気が回復しての気分いいスタートです。

1本目は今日もリクエストスタートで入りました。

ジャイアントでEN 19.05.02 ヒトスジタマガシラ 19.05.02
ヒトスジタマガシラ

コバンザメが群れるという珍しいポイントで
NHKの取材も入ったそうで、解明と放送が楽しみです。

コバンザメと泳ぐ 19.05.02 ヤスジチョウチョウウオ 19.05.02
コバンザメの群れ・ヤスジチョウチョウウオ

ENするとすぐに泳いでいるのが見え
砂地の水底では寝ている個体が沢山います。

一定の距離は保たれますが、徐々に近くを泳ぎ始めます。

ヤシャハゼのペア 19.05.02 ハチマキダテハゼ 19.05.02
ヤシャハゼのペア・ハチマキダテハゼ

コバンザメが群れるという、珍しい光景を見ながら
砂地を抜けていくと、今度は綺麗で大きめのエダサンゴの群生が現れます。

浅場のスミレナガハナダイ 19.05.02 ネオンテンジクダイ 19.05.02
スミレナガハナダイのオスメス中間・ネオンテンジクダイ

ヤスジチョウチョウウオやチリメンヤッコなど
サンゴポイントならではの魚も楽しめる部分と
際沿いのヒトスジタマガシラなどなど面白い所でした。

トゲナシカクレエビ 19.05.02 イソギンチャクモドキカレエビ 19.05.02
トゲナシカクレエビ・イソギンチャクモドキカクレエビ

続くポイントもヤシャやヒレネジなどと
ヤノにハチマキダテハゼなど、ハゼエリアも面白く
トゲナシカクレエビにイソギンチャクモドキカクレエビなど
今日もマクロが充実しています。

ハナゴンベ 19.05.02 ハナヒゲウツボの子供 19.05.02
ハナゴンベ・ハナヒゲウツボの子供

どのポイントでもキレイメのウミウシが観察でき
スミレナガハナダイが3.5mの超浅場で見れたり
ネオンテンジクダイが群れてたりと、奄美南部の環境が独特なのか
南西諸島という枠ではくくれない大島海峡。

アカククリの群れ 19.05.02 みんなで記念写真 19.05.02
アカククリの群れ

今日もどこ潜っても面白い一日でした。

GW奄美南部ツアーお疲れさまでした。
ありがとうございました。

横浜のダイビングショップ Dive ColorS

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。