年越しダイブ2017~2018

18.01.01hatuhi
ダイブログ
土肥~伊東
12/31~1/01 晴れ 気温 16℃ 水温 21℃ 透明度 10~15m

今年も毎年恒例の年越しダイブに来れました。

そして今回は全員ウェットダイバーになりました。

年越しナイトは恒例だった伊東の新井ビーチ
残念な事に今年から出来なくなってしまい
水中年越しが出来る、土肥のビーチポイントに行って来ました。

夜出発でまずは西側の土肥に向かいます。

土肥ビーチ

土肥で年越しナイトダイブ開催 アオヤガラ夜バージョン

チョウチョウウオ夜の色 ハナオトメウミウシ

エントリー前の、夜の海の静かな感じがとてもよく
冬ですがあまり寒さが気になりません。

入るとアオヤガラのナイトカラーが目に入り
サンゴの隙間にチョウチョウウオが寝入って
ハナオトメウミウシなんかも見れてます。

オニゴチ 17.12.31 セミエビ 17.12.31

オニゴチセミエビなど、近くで撮りやすい生物たち

しっかり夜の海中を楽しんだら、休憩しながら
年末年始らしくお雑煮を頂いて来ました。

おかわりも頂き、よく温まったので
今度は初日の出ポイントの東側の伊東に向かいます。

伊東 白根

西伊豆から周って来たら、初日の出までの
出船時間まで仮眠タイムです。

船に乗ったら、今年もここ「白根」付近にて
初日の出を待ちますが、風が弱く綺麗な晴れ間で
今回は暖かく素晴らしい初日の出を拝めました。

初日の出 2018 潜降ロープにて 18.01.01

有り難い気持ちのままエントリー
綺麗なので根が見渡せます。

イサキやスズメダイの群れがボートポイントらしく
根の中腹に小群れのスジハナダイが印象的です。

スジハナダイ 18.01.01 根頭のキンギョハナダイ 18.01.01

みんなで餅つき 18.01.01

年越し潜水を無事に終了できたので
器材を乾かしているうちに
毎年恒例の餅つきをして、初詣に行ってきました。

今回もこの2日間で、正月イベントを
まとめて楽しんで来れて最高でした!

お疲れさまでした。 ありがとうございました。
今シーズンも宜しくお願いします。

横浜のダイビングショップ Dive ColorS 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。