雲見ダイビングで洞窟体験

雲見にて150922
日程 天気 気温 水温 透明度
9/22(祝火) 晴れ 26℃ 24.5℃ 7~15m

少し遠出して伊豆の地形ダイブでは随一の
雲見洞窟ダイビングしてきました。

シルバーウィークの雲見はすごい混雑でしたが
ひたすらピストン出航しているので船には問題なく乗れます。

今はフリソデエビとクマドリカエルアンコウ(白クマ)が人気の2トップです。

マルクチヒメジ150922 フリソデエビ150922 アオサハギ150922

1本目は牛着岩のブイで降りて、すぐの所にフリソデエビが見れ
通路を通り、子牛の洞窟に入って、H穴を少しくぐって
沖からドリフトしEXしました。

根ごとにスズメダイやメジナなどが沢山群れて
小魚にはカンパチがアタックをかけています。

シロクマ150922 雲見の群れ150922 トカラベラの幼魚150922

2本目は24のアーチから降りて、シロクマを見たら
大牛の洞窟を堪能して沖からドリフトで上がりました。

ケーブ内ならではのサクラテンジクダイなどが見れます。

サクラテンジクダイ150922 in大牛の洞窟150922 イガグリウミウシ150922

他にも写真のマルクチヒメジアオサハギ
トカラベラの幼魚イガグリウミウシなどを色々と観察してきました。

道は混みますが海は穏やかで楽しい雲見でした。
お疲れさまでした。  ありがとうございました。

横浜 ダイブカラーズ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る