ベントス 黄金崎

シビレエイ発見151025
日程 天気 気温 水温 透明度
10/25(日) 晴れ 24℃ 21.7℃ 10~15m

前回行った黄金崎を再度潜って来ました。
前回の黄金崎ダイブはこちら

その時には見きれなかった生物もいるので
その辺も意識して生物探しをします。

ヨスジフエダイ151026 ウミエラ151025 カエルウオ151025

1本目は砂地を周り、トガリモエビテンスを見たり
ウミエラシビレエイなどをゆっくりと見たり撮ったり
してきました。

途中にはヨスジフエダイの群れがきれいで、今年の季節来遊漁の多さが際立ちます。

EX直前にはカエルウオのこの写真のカラーリングに魅せられ
1本目から結構なロングダイブとなりました。

ガヤにて151025 ちびタツ151025 スイートジェリーミドリガイ151025

2本目は砂地から際沿いにかけてコースをとり
擬態系生物を狙います。

最近カゲロウが出てるので、ガヤを探してたら
まあまあのサイズのワレカラがいて、アップで見ると結構怖いです。

イロカエル151025 ウミウシカクレエビ151025

途中にはカイメンにイロカエルアンコウの子供がいたり
ケイソンブロックに擬態上手なちびタツスイートジェリーミドリガイ
キリンミノなどが付いていました。

その奥には最近人気の、アカオニナマコにいる
でかウミウシカクレエビをみてきました。

楽しいお蔭で2ダイブともロングダイブで、窒素もいっぱいな
のびのび黄金崎でした。

とても元気のいい生物たちが多く、見てとれるエネルギーも
ベストシーズンを感じ取れる海中でした。

お疲れさまでした。 ありがとうございました。

横浜 Dive ColorS

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る