海洋公園 カゲロウカクレエビ

ヨコシマクロダイ151011
日程 天気 気温 水温 透明度
10/11(日) 晴れ 21℃ 22.2℃ 10~20m

ここ一段と生物層の熱い海洋公園を潜って来ました。

ブリマチ深場方面は、今日もスジハナダイナガハナダイの混色が目立ちます。

砂地に降りるとすぐにカミソリウオのペアがいて
際沿いにヨコシマクロダイがいたり
カゲロウカクレエビがガヤについていました。

カミソリウオのペア151011 カゲロウカクレエビ151011 ネンブツダイなどの幼魚151011

大きめの岩にはスカテンの根のように、ネンブツダイ
クロホシイシモチの幼魚達が塊になって群れていて
オオモンハタがアタックをかけています。

1の根の先端のカメネにはシテンヤッコの幼魚が見れ
コガネキュウセンやコガネスズメダイの幼魚などと
綺麗な黄色が目立ちます。

シテンヤッコの幼魚151011 ムラソイ151011 カノコベラの幼魚151011

オクリダシに戻ると相変わらず、タテキン・サザナミがいて
他にもトカラやカノコベラなど季節来遊魚系の魚が色々と見れます。

地味系でもミサキウバウオベンケイハゼムラソイなど
魅力的な魚たちが見れます。

透明度は中くらいですが、生物は秋のベストシーズンに
入ってきた感じです。

良ければ生物リクエストもお待ちしています。
お疲れさまでした。  ありがとうございました。

横浜のダイビングショップ
Dive ColorS

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る