水中穏やか波高めな海洋公園

IOP出入りに注意 171112
海洋公園
11/12 晴れ 気温 16℃ 水温 21.2℃ 透明度 5~15m

今日はとても穏やかとは言えない海洋公園です。

電話で聞く限りでは、「潜水注意はギリギリ出してないけど後々出るかも・・・」
という事で、それ位なら行きたいというリクエストで行って来ました。

実際海況を見てみると中々の波が見えてます。

「たまにオーバーヘッドが来ますので
気を付けてね。」との事です。

先日の台風でクローズしたナズマドより
よっぽど荒れている。。。でも潜水注意手前です。

コブダイを撮る 171112 コブダイ正面顔 171112

浅場は波の影響で揺れてますが、うねりではないので
入ってしまえば穏やかではあります。

昔を思い出す海洋公園の波で
伊豆ダイバーなら、たまにはこういうのも
入っておかないとという感じも受けました。

今日は1の根と2の根を1本ずつ周ってきて
1の根では隠れてて出てこなかったフリソデエビが出てたり
コブダイが近くをウロウロ泳いでいたりします。

オトヒメエビ 171112 ミナミハコフグの幼魚 171112 クマノミ子供 171112

2の根ではタテキン幼魚ナンパコ幼魚などの綺麗めの魚や
ルリハタやネンブツダイの沢山の群れなど見所は多いです。

キンギョやサクラダイの群れも数多く楽しめました。

全体的な生物の多さや面白さに、また行きたくなってしまう
2の根の魅力を感じました。

タテキン幼魚 171112 サクラダイの群れ 171112

気温は低くなりますが、水中はまだウェットで問題なく
潜れてます。 現地ダイバーもウェット多いです。

秋のおでんシーズンはじまりました。という事で
水面休息中はみんなでおでん食って暖まりまりました。

お疲れさまでした。  ありがとうございました。

 

横浜のダイビングショップ Dive ColorS

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る