伊豆1泊ツアー2017 波勝崎から稲取へ

波勝崎ダイビング出航
波勝崎~稲取
7/8~9 晴れ 気温 31℃ 水温 21.7~22.3℃ 透明度 5~15m

1泊伊豆ツアーに行って来ました。

折角の1泊ですので、まだ行ってないポイントへ行こうという事で
南伊豆をまずは念頭に、波勝崎から攻めて来ました。

波勝崎 三ヶ島 ビーチ前

サガミリュウグウウミウシ キイボキヌハダウミウシ ムラサキウミコチョウ

1本目はケーブに入り潮通しのいい根沿いを周って来るポイントで
ケーブの奥底にはサクラテンジクダイなんかも見れたり
イセエビなどがゴロゴロいました。

根沿いには大きめのイサキが群れ、ウミウシが良く見つかります。

サガミリュウグウウミウシニシキウミウシなどは特に大きく
キイボキヌハダウミウシはペアになっていました。

ムラサキウミコチョウなど小さ目のウミウシも面白く
アオ・タマゴイボなどの普通種も多かったです。

波勝崎にて ヒラタエイ ニシキウミウシ

甲殻類もイボイソバナガニやオルトマンワラエビなどや
マダイやシマアジなどを見ながらドリフトで流していくのが
南伊豆らしく楽しめました。

2本目はビーチ前をのんびりダイビングで
砂地にトビエイやアカ・ヒラタエイなどを
見て周って来ました。

稲取 藤三

2日目は稲取まで北上し、藤三を潜って来ました。

ネコザメ(大) ハナイロウミウシ イシダイと泳ぐ

狙いのウミガメは少ししか見れませんでしたが
でかネコザメトビエイを何個体も見たり
イシダイと共泳したりと、のんびりと楽しんで来ました。

ハナイロウミウシやコケギンポなどの
小物生物も良かったです。

伊豆1泊のダイビング&グルメツアーお疲れさまでした。
ありがとうございました。

横浜のダイビングショップ

Dive ColorS

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る