井田でハクセンやカゴウニなど甲殻類が面白い

ハクセンアカホシカクレエビ 17.05.14
井田
5/14 晴れ 気温 19℃ 水温 14.7~17℃ 透明度 10~20m

深場は寒かったですがウェットスーツ開幕してきました。

穏やかな海況と面白そうな生物の感じで、話の流れで井田を選択しました。

傾斜のある井田ですので、今回は25m~30m辺りの生物を狙って行きます。

タカベの群れ 17.05.14 カゴウニカクレエビ 17.05.14 マトウダイ 17.05.14

浅場にはイワシの群れが多く、タカベも周ってきたりします。

オーストンフクロウニにカゴウニカクレエビが、頭上にマトウダイも
水温が上がると狙えなくなるので、興味ある方は今のうちにどうぞ。

アケウス 17.05.14 アカオビハナダイの群れ 17.05.14 オオモンカエルアンコウ 17.05.14

この日は行方をくらましたクチナシを探しながら、水深を上げていき
アケウスのつがいがいたり、2本目に狙いのオオモンカエルアンコウや
アカオビハナダイの群れを見たりました。

ガラスハゼ 17.05.14 浅場のウニ 17.05.14

ガラスハゼなどを見ながらのんびりと浅場に戻ります。

浅場には少数のアメフラシや、ウニなどが多く見られ
もうそろそろ見られなくなってくるので
海の中の季節感を感じ写真にとっておきました。


それではお疲れさまでした。 ありがとうございました。

 

横浜のダイビングスクール  Dive ColorS

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る