春のIOP 半ゴールデンヒラメ

16.05.01 コケギンポ
5/1(日) 晴れ 気温 27℃ 水温 17.8℃ 透明度 5~10m

GWの渋滞が心配されましたが、行き道はスムーズでしたので
話の中で海洋公園に決めました。

この日の海洋公園は、春濁りらしい海中の色で
水温も前回から約1度上がって、18度近くです。

浅場は明るくきれいで、EX付近にハタンポの子供が群れています。

16.05.01 海洋公園 EN口 16.05.01 タカノハダイの幼魚 16.05.01 サメジマオトメウミウシ

穏やかな海況で、浅場は魚探しに好条件で
寒さと空気に余裕があれば、ついつい潜ってしまいます。

タカノハダイの幼魚サメジマオトメウミウシなどもいたり

オクリダシにはカンムリベラの幼魚なども見れました。
この時期に出てるので、中々の強さです。

16.05.01 イガグリウミウシ 16.05.01 ムスメウシノシタ 16.05.01 ムスメウシノシタ(前鼻管)

1の根周りには、イガグリウミウシムスメウシノシタのペアが見れ
ウシノシタには前鼻管と思われるものがくっきり写ってました。

少し大きめの魚ではコブダイやアオブダイなどがフラフラ泳いでいたり
ウミウシでもアオやムカデミノなどが観察できます。

16.05.01 ハナタツ 16.05.01 半ゴールデンヒラメ 16.05.01 ツノガニ

ハナタツも近くに3個体いたり、ツノガニが付いていたり
コケギンポに冬場のアイドルだったゴールデンヒラメ
まだ、ほぼ同じ場所にご健在でした。

もうだいぶ変色してきていましたが、半分くらいはゴールデンです。

こちらは冬の綺麗だった時のゴールデンヒラメのログです。


見比べると色の違いが歴然です!?

まだ夏前の春生物は暫くの間、楽しめそうです。

またポイントや生物などリクエストもお待ちしています。

16.05.01 メキシカンランチ

お疲れさまでした。 ありがとうございました。

横浜駅からダイビングツアーへ!
Dive ColorS

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る